2014/12/12

上位独占!…「晴れ時々ちょっと横道」

既にご案内のように、私は10月から、私の故郷である愛媛県の地元紙・愛媛新聞社様から依頼されて、同社が運営されている会員制地元経済サイト『E4(いーよん)』で月に一回(毎月第1木曜日)コラム『晴れ時々ちょっと横道』を執筆させていただいているのですが、これが大変なことになってしまっています(@_@)

大変なことと言っても、決して炎上しているわけではありませんので、ご安心ください。むしろその逆です。

私がこれまで執筆 φ(..) したのは、

第1回(10月4日) はじめまして、覚醒愛媛県人です

第2回(11月6日) 社会の最底辺のインフラは地形と気象(^^)d

そして、
第3回(12月4日) 「坂の上のクラウドコンソーシアム」に込めた思い(その1)(その2)

の3本です。第3回に関しては思いが強すぎてあまりに長文になってしまったので、(その1)と(その2)に分けて、掲載させていただきました。

で、この3本が『E4(いーよん)』のアクセス数ランキングでトップを奪う人気ぶりなんです(^ ^;

『E4(いーよん)』では掲載した全ての記事やコラム等を対象として、直近24時間、直近1週間、直近1ヶ月間という3つのアクセスランキングを公表しているのですが、これまで第1回と第2回が直近24時間、直近1週間、直近1ヶ月間アクセスランキングでトップの座につく“三冠”を達成!

それもどちらも掲載2日目か3日目にして直近1週間ランキングで首位を奪い、その日のうちに直近1ヶ月間ランキングでベスト10入り、掲載1週間後には直近1ヶ月間ランキングでも首位に立つという急上昇ぶりなんです。並みいる記事、コラム等の中でもこの“三冠”を達成するのはなかなかないことらしく、それが初回掲載から2ヶ月連続となると“驚異”とのことのようです。これにはさすがに私もビックリしました。この『おちゃめ日記』のようにブログは書いていましたが、新聞へのコラム執筆なんて生まれて初めてのことで、しかも、私は愛媛県内ではほとんど無名の存在。なんでここまでアクセスを集めるのσ(^_^;)?…っていうのが正直な感想でした。


『E4』記事一覧(2014.12.10)


そして、12月の第3回ではもっと凄い驚くべきことが起きているのです(@_@)

11月26日に、弊社も中核企業の1社となっている「坂の上のクラウドコンソーシアム」がこれまで開発してきたシステムの試用版のお披露目会を松山市で開催し、その時の様子が愛媛新聞Web版(11月27日掲載「農地ごとに気象予報 試用版活用呼び掛け」)と愛媛新聞E4編集部版(11月26日掲載「ビッグデータ活用 愛媛の農業用気象予報システム公開」)でも記事として掲載していただいたのですが(もちろん愛媛新聞の紙面にも記事掲載していただきました)、その2つの記事も多くのアクセスを集め、掲載当日にどちらも3つのランキングでベスト10入り。直近24時間と直近1週間ランキングで首位に立ち、12月に入ってから直近1ヶ月間ランキングでもじわじわとランキングを上げていました。

愛媛県では11月14日に愛媛県知事選挙と県都・松山市の市長選挙が行われて、特に松山市長選挙では激戦が予想されていたことから、また、衆議院が解散されて選挙戦に突入することになったことから、こうした選挙関連の記事がアクセスを集めてランキング上位に顔を出して来るのかな…と思っていたのですが、そうした中でも、11月6日に掲載したコラムの第2回が掲載から1ヶ月以上経った今も、ずっと首位の座を守り続けています。これはこれで嬉しいを通り越して驚きの一言です。

そこに12月4日にコラムの第3回が掲載されたわけです。しかも、題名が『「坂の上のクラウドコンソーシアム」に込めた思い』、11月26日のコンソーシアムのお披露目会をうけての内容です。これでアクセスランキングがどのように動くのか、私も大変に興味をもって眺めていました。

そのアクセスランキングの動きを下図に示します。


『E4』ランキング(2014.12.05)


『E4』ランキング(2014.12.08)


『E4』ランキング(2014.12.09)


コラムの第3回が掲載初日にして直近24時間アクセスランキングで1位と2位を奪取! 直近1週間ランキングでも5位と6位に初登場。幸先いいスタートを切りました(図は12月5日朝の状態です)。掲載5日目の12月8日には直近1週間でも1位と2位に立ち、直近1ヶ月アクセスランキングでも5位と6位に初登場。しかも、「坂の上のクラウドコンソーシアム」のお披露目会の記事と合わせて、私のコラム及び私の名前や写真が載った記事が直近24時間、直近1週間、直近1ヶ月のアクセスランキングのベスト10で、なんとなんとの5つもランクイン。しかもどれも上位1位と2位を奪取! そして、その翌日の12月9日には、ついについに直近1ヶ月間のアクセスランキングで1位から5位までの上位独占を果たすことになりました! 愛媛新聞さんからの連絡でそのことを知り、それを自分の目で確認した時には、思わずガッツポーズをしちゃいましたo(^o^)o

これはもう大変なことです。自分でも驚いてしまっています。愛媛新聞さんの『E4』の場を荒らしまくっているような状態です(^-^)v

後は『晴れ時々ちょっと横道』の第3回(12月分)が月間アクセスランキングで首位に立ち、めでたく3ヶ月連続の「三冠」を達成することができるかな…というところなのですが、これはどうも難航しそうな感じです。と言うのも、現在直近1ヶ月間アクセスランキングで首位に立っている第2回(11月6日掲載)が掲載から1ヶ月以上も経過した今も1週間アクセスランキングでしぶとくベスト10に顔を出していて、さらにカウントを伸ばしているようですし、2位の愛媛新聞E4編集部さんの記事「ビッグデータ活用 愛媛の農業用気象予報システム公開」(11月26日掲載)も1週間アクセスランキングの中位につけて、カウントを伸ばしているようですから。「三冠」達成に向けて乗り越えないといけないのは“自分”…という状態になっています。おいおいおいおい…。(初回から3ヶ月連続の「三冠」達成となると、これはもう前代未聞の快挙のようです。)

さらに、『E4』では各記事に「この記事を読んだ時との人気記事」という欄があるのですが、現在のところどの記事を読んでも出てくるのは私のコラムか私関連の記事という状態になっています(これは上位5つしか出ませんから)。これは実に幅広い層の方が私の書いたコラムや「坂の上のクラウドコンソーシアム」の取り組みについての記事をお読みいただいているということを意味します。これも嬉しいことです。と同時に、大きなプレッシャーも感じています。こりゃあこの先も、読者の皆様方からのこの高いご期待にお応えしていかないといけません。


この記事を読んだ人の人気記事(2014.12.10)


愛媛新社様からご依頼を受けた時には、「まぁ~、月に1回だから、この『おちゃめ日記』に書いた文章の流用でなんとかなるだろう…」と軽く考えていたようなところがあったのですが、ここまで来ちゃうと、これからはそうもいかなくなってきました。大変なことになってしまった…と言うのが、正直なところです(*_*)

『E4』の月一コラム『晴れ時々ちょっと横道』、次回第4回の1月分はなんとなんとの元旦1月1日の掲載です。年頭を飾ることになるので責任重大です。年末に重なるので締切りの日がだんだん迫ってきているのですが、実はまだ1行も書けておりません。原稿の締切りに追われるプレッシャーが背後から影のように迫ってきているのを感じます。どうしよう……(^ ^;


【追記1】
この『E4』のコラムのおかげで、愛媛県内ではかなり知名度も上がってきているようなので、松山に帰省した折には極力品行方正でいないといけなくなっちゃいました。二番町(松山市随一の飲み屋街)に気楽に飲みに行くことも出来なくなっちゃうのかなぁ~。ま・さ・か…。勘違いしちゃいそうな感じで、どう受け止めればいいのか、正直、戸惑ってしまっています(^ ^;


【追記2】
ここまで人気を集めているのは、「坂の上のクラウドコンソーシアム」の取り組みに対する注目度、期待感と言うものが、私の想像を超えて高いということの表われのような気がしています。なので、この先もその期待度の高さにお応え出来るよう、気合を入れ直さないといけないな…と思っているところです。頑張りますp(^-^)q

執筆者

株式会社ハレックス代表取締役社長 越智正昭

株式会社ハレックス
代表取締役社長

越智正昭

おちゃめ日記のタグ

おちゃめ日記のアーカイブス

  • ハレックスオフィシャルブログ 燃えさかれ志事(しごと)人!
  • 成介日記
  • 老兵日記