2015/01/29

JALの機内誌『SKYWARD』に…

Skyward

IMG_0577


日本航空(JAL)の機内誌『SKYWARD(スカイワード)』に「青空へのレター」という利用者投稿欄があります。

なんと、その機内誌の2月号に私が出した投稿が掲載されることになりました!(^-^)v

その2月号が刷り上がったとのことで、実際の飛行機への搭載に先だって、昨日、私の手元に送られてきました。

私の投稿は、昨年の9月に父の米寿の祝いを行うために家族6人(私達夫婦に娘、息子夫婦と孫娘)でJAL便を使って松山に帰省した時のことを書いたもので、題して、

『父の米寿と孫娘の初フライト』

内容はこの題名のまんまのことです。父の米寿の祝いを催すことができたことに加え、両親に初曾孫を抱かせてあげることもできたことで、長男としての責任が果たせた…と言うか、念願が叶いました。その興奮が残る中で書いたものです。

ちょうどその頃、愛媛新聞の運営する会員制経済サイト『E4』に月イチのコラム「晴れ時々ちょっと横道」の連載を開始する直前で、大事な初回(第1回)の原稿を書いているところでした。なんとかコラムの初稿が書き上がったので、その勢いを借りて、朝の通勤途中の電車の車内で、ケータイメールを使って一気に書き上げたのが、このJALの機内誌への投稿でしたφ(..)  こういう雑誌への投稿は初めてのことだったのですが、いきなり採用していただいて嬉しかったです。

(高校時代、ラジオの深夜放送のリクエスト葉書が番組内で読み上げられた時の嬉しさを、久々に思い出しました。)

この投稿に関連した文章はこの『おちゃめ日記』にも掲載していて、

おちゃめ日記:しまなみ海道
おちゃめ日記:どてかぼちゃカーニバル

この2つがこの時の帰省に関連した一文です。『SKYWARD』へ投稿した内容を膨らませたのが、『おちゃめ日記』の文章って感じです。

JALのスカイワード編集部さんから届いた採用を知らせるメールには、次のような文章が添えられていました。

******************************************************************
越智正昭 様

平素よりJAL便をご利用いただきましてありがとうございます。
この度は心温まる家族旅行のお話をご投稿いただき、まことにありがとうございました。今後ともJALならびに機内誌スカイワードをお引き立ていただきますようよろしくお願い申し上げます。

                       JALスカイワード編集部 L係
******************************************************************


2月に日本航空(JAL)便をご利用になる方がいらっしゃいましたら、機内誌『SKYWARD(スカイワード)』の利用者投稿欄「青空へのレター」を、是非、ご覧ください。そこにこの『おちゃめ日記』の“番外編”が掲載されております(^^)d

『SKYWARD』2月号は2月1日の出発便から日本航空(JAL)及びJALグループ各社が運航する便の機内でお読みいただけます。


【追記】
発行元のJALブランドコミュニケーションによると、機内誌『SKYWARD』の月間閲読可能数は国内線版約320万人、国際線版約91万人だそうです。おそらく搭乗する旅客数なのでしょうが、飛行機の機内はお暇なので、結構読まれる方は多いと思います。機内に置かれているものは、いつもそうとう読まれているように見受けられますから。

また機内誌『SKYWARD』は、日本航空(JAL)及びJALグループ各社が運航する便の機内に置かれているものは無料で自由に持ち帰ることができるそうです。2月にJAL便に乗られることがある方は、是非、お持ち帰りいただいて、皆様でご覧ください(真新しいものがすぐに補充されるでしょうから)。さらに、一部の一般書店でも販売されているほか、定期購読・バックナンバーの購入も可能だそうです。

執筆者

株式会社ハレックス代表取締役社長 越智正昭

株式会社ハレックス
代表取締役社長

越智正昭

おちゃめ日記のタグ

おちゃめ日記のアーカイブス

  • ハレックスオフィシャルブログ 燃えさかれ志事(しごと)人!
  • 成介日記
  • 老兵日記