2015/08/17

頑張れ!“みきゃん”…『ゆるキャラ®グランプリ2015』インターネット投票始まる

今年も今日8月17日から、日本全国で地域に根差した活動をしている“ゆるキャラ”さんたちの1年に1度のお祭り『ゆるキャラ®グランプリ』の投票が始まりました。今年の『ゆるキャラ®グランプリ2015』は、今日(8月17日)から11月16日(月)まで92日間にわたり、インターネット投票による長く熱い戦いが繰り広げられ、11月21日(土)~23日(月・祝)に静岡県浜松市渚園特設会場で開催されるイベント『ゆるキャラ®グランプリ2015 in 出世の街 浜松』において、決戦投票および『ゆるキャラ®グランプリ2015』の表彰式が行われます。

『ゆるキャラ®グランプリ2015』公式HP

2011年に始まったこの『ゆるキャラ®グランプリ』、2011年の第1回の輝くグランプリは熊本県のイメージキャラクター『くまモン』でした。2012年の第2回は愛媛県今治市のイメージキャラクター『バリィさん』、2013年の第3回は栃木県佐野市のイメージキャラクター『さのまる』、そして2014年の第4回は群馬県のマスコット『ぐんまちゃん』がグランプリを獲得しました。皆さん御存知の通り、第1回のグランプリを獲得した熊本県の『くまモン』は既に全国区ですっかり人気のキャラクターとなりましたし、『バリィさん』も『さのまる』も『ぐんまちゃん』も、様々なところでよく目にするようになってきました。

第二次安倍内閣が掲げる主要な政策のキーワードが『地方創生』。すなわち、国内の各地域、各地方が、それぞれの特徴を活かした自律的で持続的な社会を形作り、魅力あふれる地方のあり方を築くことです。これを積極的に推進するため、昨年(2014年)、内閣府に特命担当大臣(地方創生担当)が新設され、石破茂氏が初代の地方創生担当大臣に任命されています。『ゆるキャラグランプリ』が始まったのは2011年。政府が『地方創生』を政策として掲げる前のことです。全国各地の安くて美味しいご当地グルメ(いわゆる“B級グルメ”)を通じた「まちおこし団体」の共同PRイベントである『B-1グランプリ』も2006年に始まり、今年は第10回目。青森県の十和田市で開催されることになっています。こうした草の根で始まった『ゆるキャラ®グランプリ』や『B-1グランプリ』が、政府の打ち出す政策に少なからず影響を与えたように、私は捉えています。

その『ゆるキャラ®グランプリ2015』に、私の故郷愛媛県のイメージアップキャラクター『みきゃん』がエントリーしています。『みきゃん』は柑橘王国愛媛を連想させるキャラクターです。なぜ犬なのかというと、愛媛県の県の形が犬が走っているように見えるから。そこにミカンを連想させるオレンジ色の体と顔を加えたものです。『みきゃん』とはみかんの“み”と子犬の鳴き声である“キャン”をかけあわせたもので、“きゃん”には“can(できる)”の意味もあり、いろいろなことに挑戦していくという前向きな気持ちを込めているのだそうです。

愛媛県公式HP 『みきゃんのかんづめ』

愛媛県は2017年に「えひめ国体」と「全国障碍者スポーツえひめ大会」を控えていて、その盛り上げにも繋がることから、『ゆるキャラ®グランプリ』を全国的に認知度アップを図る絶好の機会であると捉え、3年連続でエントリーしています。

愛顔(えがお)つなぐえひめ国体の公式HP

過去の成績は初エントリーの2013年の第3回が11位、2回目のエントリーとなった昨年2014年の第4回は順位を上げ、3位と好成績を残すことが出来ました。その勢いを駆って、今年は一気にテッペン(グランプリ)を獲ろうと愛媛県が一丸となってPRを始めています。(ちなみに、2012年は『バリィさん』と票が割れるのを避けるため、『みきゃん』はエントリーを控えました。)

この『みきゃん』、愛媛県のイメージアップキャラクターということで、弊社も大きく関係している『坂の上のクラウドコンソーシアム』でも、愛媛県の許可を得て“坂の上のクラウドコンソーシアムバージョン”を作り、イメージキャラクターとしてパンフレットやポスターをはじめ、私の講演資料等でも随所に使用させていただいております。

26.10.23 みきゃん1-12 ~1
26.10.23 みきゃん1-25耕うん機~1
26.10.23 みきゃん1-33稲刈り~1
26.10.23 みきゃん2-17野菜~1


なので、私は、そして弊社ハレックスは『ゆるキャラ®グランプリ2015』におきまして、『みきゃん』を全力で応援させていただきます。

『みきゃん』からも応援要請のメッセージが届いています。

「みきゃん」からのメッセージ

皆様におかれましても、パソコンやスマートフォン、携帯電話等から、毎日、1つでも多くの投票(メールアドレス1つにつき1日1回投票可能)をいただくとともに、職場はもとより、ご家庭やご近所にも応援の輪を広げていただくようお願い申し上げます。全国に愛媛の「愛顔」を届けるため、グランプリに挑戦する可愛い『みきゃん』を、皆様の力強く温かい応援で頂点に押し上げてください。よろしくお願いいたします。

執筆者

株式会社ハレックス代表取締役社長 越智正昭

株式会社ハレックス
代表取締役社長

越智正昭

おちゃめ日記のタグ

おちゃめ日記のアーカイブス

  • ハレックスオフィシャルブログ 燃えさかれ志事(しごと)人!
  • 成介日記
  • 老兵日記