ハレックスの営業担当がサービスの導入事例をご紹介します!

京浜急行電鉄株式会社 様

【導入サービス】
DreamAll

鉄道安全運行支援システムでご利用いただいています。

ハレックス営業担当者から一言!
担当:谷生
平成24年9月24日に発生した土砂崩落による事故により弊社にご相談を頂き対応させていただきました。
気象現象による運行判断において、気象観測による実況監視だけでは昨今の局地的大雨などには十分な対応ができないのではと感じました。これを補うために沿線を1kmメッシュベースにてリアルタイムに監視/予測発表/アラート発報することで全路線を監視支援するシステムを開発しました。
未然に気象災害による鉄道事故を防ぐべく、何よりも鉄道運行管理者様の最終判断を支援するためのシステム導入事例です!

京浜急行電鉄株式会社導入事例

  「HalexDream!」のお問い合わせはこちら