ハレックスの営業担当がサービスの導入事例をご紹介します!

ボクシーズ株式会社 様

【導入サービス】
DreamAPI

ボクシーズ株式会社様が運営するスマートフォンアプリにて、DreamAPIをご利用いただいています。

ハレックス営業担当者から一言!
担当:谷生
お客様はスマートフォンサービスの企画・開発のエキスパート。 DreamAPIの特長の一つであるスマートフォンとの親和性の高さにいち早く注目いただけました。スマートフォンユーザがより便利に使っていただける天気情報は何か…思考を巡らせ、お客様のひらめきとアイデアで生まれたのが“雨マップ”です。予測地点はユーザが今まさに居る“現在地”。ここでいつから、どれくらいの雨が降るのか一目瞭然!人の行動に最も影響する”雨”をとことんフォーカスした、他のお天気アプリと一線を画す、新しいお天気アプリが誕生しました。ユーザインタフェースもスタイリッシュ!並々ならぬこだわりを見せてくれています。

ボクシーズ導入事例

【活用方法】
  スマートフォンに搭載されているGPS機能から現在地の緯度経度をDreamAPIに
リクエスト。JSON形式で返却された現在地の6時間先までの雨雲情報をスマートフォン上で地図と重畳し、表示されています。住所検索すると、任意地点の雨雲情報も確認可能。
ボクシーズ株式会社 様からのご意見ボード!
・当初、なぜハレックスをお選びいただいたのか。
日常で何気なく届けられる気象情報ですが、時には人の命に関わります。利用者を意識してより良い情報を届けることを気象情報会社の使命とされている姿勢に感銘を受けました。

・ハレックスのサービスについて、どのように感じているのか。
きめ細かなサービスと担当されている方々の真摯なご対応に感謝しています。日夜、気象情報の品質維持と向上に取り組まれており安心して利用しています。

・率直に、不満に感じることや、今後期待すること。
デバイスと技術の進歩とともに気象の周辺情報も増えてきたと感じています。御社の発想と技術力により、新たなサービスの誕生に期待しています。

  オリジナル気象システム「HalexDream!」のお問合せ