ハレックスの営業担当がサービスの導入事例をご紹介します!

山梨県 様

【導入サービス】
DreamAPI

山梨県さまの観光者向けWEBサービスでDreamAPIをご利用いただいています。

ハレックス営業担当者から一言!
担当:谷生
観光客の方々の満足度は、その時の天気によって大きく左右されてしまう…富士山のように「絶景」が持ち味の観光地では、その影響は殊更大きい! 富士山とその周辺を含む施設一式が世界文化遺産に登録されたのを受け、山梨県さまはその「満足度」の向上に挑戦されています。 山梨県が位置する内陸部は、盛夏には局地的な豪雨が頻回に発生します。下部の資料にあるようにわずか10km程しか離れていない場所でも、一方では太陽がのぞき一方では強雨ということも度々。 そんな気象特性の山梨県さんならばこそ、当社のHalexDream!の1kmというキメの細かさを大いに活かしていただける!ということで、私がかねてより大切にしてきた「天気でおもてなし」をキーワードに一生懸命お手伝いさせていただきました。 旅行という限られた時間の中で、 「今、この時この瞬間を、より楽しむにはどうするべきか」 そのリアルタイム性と呼応し、Dreamの持つ「情報の鮮度」が最高に活きる事例です。

②A4横_山梨県

【活用方法】
世界文化遺産に登録された10地点のJustPoint予報を提供。
また、富士山を取り囲むエリアの雨雲の情報もリアルタイムに提供。

***
河口湖と山中湖は、水平距離でわずか約10km程度。
その距離で、同時刻の出現天気がどのように異なるかについて検証しました。

②A4横_山梨県_2


天気を意識することで、移動による地元交通機関や小売・飲食店の利用が促進され地元経済を活性化する効果が見込めます!

※Fuji-Sunサイトでは観光地ごとに、晴・くもり・雨、各天気毎の写真を掲載しています!「雨の時でも楽しめるスポット」や「晴れているときを待ちたいスポット」など、掲載された写真を見れば、天気を意識せずにはいられなくなること請け合いです。

※Fuji-sun世界文化遺産お天気周遊ガイド」サービスは、世界遺産富士山をリアルタイムで紹介する多言語サイト「FujisanWatcher-世界遺産富士山と構成資産-」へ引き継がれました。
「Fuji-sun」サイトのアプリケーションはNTTデータで保有している関係から、山梨県さまのご理解を得て、当社のサーバー上で公開しています。
是非、関連リンクから実サービスを体感いただけると嬉しいです。
山梨県 様からのご意見ボード!
山梨県では、富士山の世界文化遺産の登録に伴い、国内外からの旅行者のさらなる増加が見込まれています。
富士山北麓地域を訪れる旅行者の目的の多くは、富士山を見ることと登ることにあるため、滞在中に天候が悪く富士山の姿を見ることができない場合の落胆は大きく、雄大な富士山の姿を見てもらいたいと考えておりました。
実際に、河口湖からは富士山に雲がかかって見えないが、山中湖からはきれいに見えることもあります。
そこで、現地の情報を旅行者の皆様に伝えるため、富士山をはじめ、構成資産毎のピンポイントの天気情報等が提供できないかと検討していました。
天気情報を提供している会社は数社ありましたが、 富士山や構成資産の天気情報をピンポイントで提供し、コンテンツ制作も一緒に取り組んでいただける、ハレックス様を選びました。
世界文化遺産 富士山とその構成資産の紹介と天気情報等のリアルタイム情報を提供することにより、構成資産に対する理解を深め、実際に富士山を見て体験してもらうことで旅行される方の満足度の向上につながっています。

  オリジナル気象システム「HalexDream!」のお問合せ