ハレックスの営業担当がサービスの導入事例をご紹介します!

ジェイアール東日本コンサルタンツ株式会社様

【導入サービス】
DreamFiles

JR東日本様が運営される無料スマートフォンアプリ「JR東日本アプリ」に、DreamFilesをご利用いただいています。

ハレックス営業担当者から一言!
担当:谷生
ジェイアール東日本コンサルタンツ様とは、気仙沼線・大船渡線BRTネットで初めてお世話になって以来、いいご縁を紡いでいただいています。
BRTネット案件において、DreamAPIを活用し「駅毎の天気予報」をご提供いただいたところ、数あるコンテンツの中でも「天気予報」ページのPV数がかなり上位にランクされたとのことで、そのユーザビリティの高さを実感いただき本案件のご相談をいただくことが叶いました!
今回の「JR東日本アプリ」では、JR東日本様が管轄する全駅について駅毎の天気予報をご活用いただけるということで、システム処理上も扱いやすいDreamFilesをお勧めしました。
アプリ上では、格別のご配慮をいただき情報提供元として当社名のクレジットも掲載いただいています。

②A4横_JR東日本アプリ

【活用方法】
無料スマートフォンアプリ「JR東日本アプリ」向けに、DreamFilesサービスをご提供。JR東日本様が管轄される全駅のJustPoint気象情報をご利用いただいています。

予報は、JR東日本様よりご提示いただいた全駅の緯度経度情報に基づき各駅ごと1つのXMLを生成、1時間に1回の情報更新でご提供しています。

②A4横_JR東日本アプリ_2


駅ごとの予報を実感!
これは弱い雨を降らせる雨雲が、東京上空にかかっていた時のスマ-トフォン画面のキャプチャです。
JR山手線の品川駅と2駅隣の五反田駅、直線距離で1km強しかはなれていない2駅で 予報の違いがしっかり表現されており、HalexDream!の「降水」への強さを感じていただける一枚です。

  オリジナル気象システム「HalexDream!」のお問合せ