気象予報士の資格を取る「気象予報士通信講座」

各種講座

受講の流れはこちら

各種講座

学科試験から実技試験まで全てをカバーする「総合講座」、実技試験対策の「実技講座」、入門から学科試験対策の「学科講座」の3講座の中からご自分の現在のレベルや目的に合わせた講座を受講できます。

 

各講座の詳細は以下の通りです。まずは、資料請求(デジタル)で教材サンプルをご覧下さい。

 

総合講座

気象の知識と実践的技術をバランスよく習得できる総合的な試験対策講座。

学科については、出題傾向を分析しながら基礎からわかりやすい教材を用意しています。添削課題の他に、各単元ごとに問題がついていますので、単元ごとに理解度を確認することができます。実技は、一般の受験者には手に入りにくい予報士支援資料を豊富に駆使し解説するとともに、本番の国家試験と同じ形式での演習問題は、細かな添削指導をいたします。
※写真は使用教材のイメージです

特色
  1. 資格取得のための的確な学習ポイントを詳しく解説します。
  2. 豊富な気象データを使用し、本試験と同じレベルの問題が学習できます。
  3. 受講者の解答を講師が直接、添削・解説・指導します。
  4. 「質問票」による 受講者の個別質問に対し、丁寧に回答します。
  5. 気象予報士試験や関連する最新のニュースをお送りしています。(年2回)

このような方に最適!

気象の知識をすでにある程度持っており、学科・実技の両方を学習したい方


受講期間および受講料
受講期間 12ヶ月(ご自身のペースで早期修了も可能です。)
受講料 71,280円(消費税込み)
教材 テキスト6冊、サブテキスト2冊
学科演習課題7題、実技演習問題12題、質問票15枚、実技模擬テスト


★総合講座の教材内容について★
[メインテキストと演習問題は、学科講座と実技講座とそれぞれ同一内容です]
[質問票は、学科講座と実技講座を合わせた数より少なくなっています]

通信講座オプション「気象予報士通信講座オンライン」も一緒にどうぞ!
気象予報士通信講座オンライン

 

実技講座

入手しにくい予報支援資料を豊富に駆使した実技試験対策向けの講座。

すでに学科試験を合格された方、あるいは理数系出身で学科に自信のある方向けの実技対策だけの講座です。本番の国家試験と同じ形式の演習問題では、細かな添削指導を行います。上記総合講座における実技の学習と同じ教材を使用します。
※右写真は使用教材のイメージです

特色
  1. 資格取得のための的確な学習ポイントを詳しく解説します。
  2. 豊富な気象データを使用し、本試験と同じレベルの問題が学習できます。
  3. 受講者の解答を講師が直接、添削・解説・指導します。
  4. 「質問票」による 受講者の個別質問に対し、丁寧に回答します。
  5. 気象予報士試験や関連する最新のニュースをお送りしています。(年2回)
このような方に最適!

・学科試験に合格できるレベルの方で、実技の修熟を主に実践に備えたい方
・すでに学科試験に合格されている方

受講期間および受講料
受講期間 6ヶ月(ご自身のペースで早期修了も可能です。)
受講料 51,840円(消費税込み)
教材 テキスト3冊、実技演習問題12題、質問票10枚

★実技講座の教材内容について★
[メインテキストと演習問題は、総合講座の実技部分と同一内容です]

★実技講座の教材内容について★
[メインテキストと演習問題は、総合講座の実技部分と同一内容です]
[サブテキスト2冊は付属しませんが、任意で別途購入が可能です]
サブテキスト「観測資料と天気図の見方(3,570円)」の購入を推奨します
実技の学習をサポートするサブテキストです。

 

学科講座

気象学を基礎から学ぶ講座です。

気象予報士試験の学科を中心に、実技にも応用される気象学・気象技術の知識を、基礎からわかりやすい教材類で学習するコースです。基礎学力(数学・物理学を含む)を着実に向上できます。基礎知識を確実に習得することは、今後の試験突破や勉強を進めて行く上で、大きな強みとなります。

特色
  1. 「学科演習課題」により、受講生の理解度を講師がチェック、理解不足の項目を指導します。
  2. 「質問票」による受講者の個別質問に対し、丁寧に回答します。

このような方に最適!

まずは学科試験の合格のみに集中して学習を始めたい方


受講期間および受講料
受講期間 6ヶ月(ご自身のペースで早期修了も可能です。)
受講料 47,520円(消費税込み)
教材 テキスト3冊、サブテキスト2冊、学科演習課題7題、質問票12枚

★学科講座の教材内容について★
[メインテキストと演習問題は、総合講座の学科部分と同一内容です]
[学科講座には、当社オリジナルの以下2冊のサブテキストが付属します]
・天気図の見方 ・数学、物理学、気象学の準備

受講の流れ | 受講は随時お申し込み受付中です。

 

総合・実技講座を修了した方にはスクーリング教材をお勧めします

※通信講座を受講していなくても、スクーリングの受講は可能です※

 

直前対策スクーリング

気象予報士試験直前の7月と12月には、2~3日間の短期集中スクーリングを開催しています。
重要箇所を中心とした授業を行い、試験前の学習に最適です。講師に直接質問を行うこともできるため、疑問点を全て解消して試験に臨むことが可能です。

■次回開催予定(2016年夏期スクーリング)■
  【学科試験対策】2016年7月2日~3日の2日間 会場:東京都品川区
  【実技試験対策】2016年7月16日~18日の3日間 会場:東京都品川区
  
学科・実技スクーリングは受講申込受付中です
※通信講座を受講していなくても、スクーリングの受講は可能です

スクーリングについてくわしくはこちら(直前対策スクーリングのページ)