私たちは総合気象情報会社だけど提供するのはただのデータじゃないわ!

気象情報の活用ノウハウよ!!!

スクロールしてください

そう気象情報の活用ノウハウでお客様の業務をサポートするのが私たちの仕事。そのことに誇りをもっているわ!

だからこそ私たちの「活用ノウハウ」を最大限に活かせて、お客様のサービスに導入しやすい気象情報のシステムがあれば…

はっ!!あ、あれは…

最強のオリジナル気象システムHalexDream!(ハレックスドリーム)が出来たのね!

ステキ

気象情報をビジネスに活かすことでこんな効果を実現します!

天気で「安全運行」

雨の強さから運転士の視界への影響有無を確認したり、累積雨量を算出し土砂崩れの危険度が上がっていないかを監視することができます!

天気で「ルーティング」

雨が降ると時間あたりの事故発生件数は増加します。
雨の情報を的確に活用することで、渋滞の発生を予見したり交通の安全を守る支援ができるようになります。

天気で「足並み管理」

天気が与える影響の度合いは業務によって様々、足並みも乱れがちです。
そこで気象情報に含まれる「数値情報」をしっかり活用!
ルールを定め、足並み不揃いからくる無駄なコストをカットできます!

天気で「農作業管理」

天気と深い関わりのある農業。
気温・雨・風に湿度…、監視しなければならない要素は多岐にわたり、
農場ごとで課題は様々。一般的な天気予報では叶わなかった最適な運用を、当社APIサービスで!

天気で「安全運行」

初対面でも何気なく交せる話題…それが天気の話題。
南北に長い日本にとって天気はご当地もの!天気の話題を道具にすることで、遠く離れたお客様との心の距離をグッと縮めることが叶います!

天気で「ルーティング」

「何となく雨が降りそう…」
結婚式は、そんな安易な勘頼みが許されない特別な一日です。
天気によって損なわれてしまうサービスの質を、気象情報を的確に活用することで底上げする!
気象情報は「最高のおもてなし」を支えてくれるサービス業界の逸材です!

  • 「HalexDream!」を実感!体験コーナーはこちら
  • 「HalexDream!」について詳しくはこちら