ハレックスの営業担当がサービスの導入事例をご紹介します!

某大手広告代理店 様

【導入サービス】
その他の気象情報

広告PR活動の各種判断に、長期予報を活用したコンサルティングをさせていただいております。

ハレックス営業担当者から一言!
担当:谷生
 「季節の変わり目に合わせて、広告を打ちたい」とのご相談を受け対応させていただきました。広告出稿可否の判断は2~3週間前に決定する必要があるため、今日明日の予報や週間予報では間に合いません。そこで活用した情報が“一ヶ月予報“。向こう一ヶ月間の天気“傾向”予測から季節の変わり目をどう見極めるか…検討に検討を重ね、当たらない、使えないと思われがちな長期予報に新たな活路を見出した、ハレックス渾身の導入事例です!

株式会社NHKグローバルメディアサービス導入事例

【活用方法】
一ヶ月予報(平年と比較した確率予報)からハレックス独自のノウハウで季節の進み具合を読み解き、広告を打つタイミングを判定。予定通り実施すべきか見直すべきか、
判断材料の一つとしてご活用いただいております。

  本案件に関するお問い合わせはこちら