2014/11/10

ファーマーズ&キッズフェスタ2014

11月8日(土)・9日(日)の2日間、東京千代田区の日比谷公園にて「第5回ファーマーズ&キッズフェスタ2014」が開催され、私も愛媛県農業法人協会の牧会長からお誘いを受け、初日の8日(土)に顔を出してきました。


P1001757

P1001757
P1001757

P1001757



この「第5回ファーマーズ&キッズフェスタ2014」は、主に公益社団法人日本農業法人協会とNPO法人日本プロ農業総合支援機構等から構成される「ファーマーズ&キッズフェスタ実行委員会」の主催で、「子供達と農業を繋ぐ架け橋」として、都会の子供達に元気なニッポンの農業を発信することを目的としたイベントです。

5回目の今回は、日本農業法人協会の設立15周年記念の節目の年でもあるということで、「~農業と子供の元気が日本を元気にする~」という副題が付けられ、これまで以上に華やかなイベントにしたということでした。

衰退が危惧される日本の農業にあって、今も元気な農業生産法人の皆さん方の取り組みに関する情報発信を強化しているほか、ファーストフード業界や農業機械業界等、関連する様々な業界からの応援・支援も強化し、美味しい食の提供(屋台等)や様々なワークショップ等を展開して、素晴らしいイベントになっていました。

まず、日本全国から多くの農業生産者が集まり、こだわりの新鮮な農産物を日比谷公園という都心のド真ん中で販売していたほか、先日の『ゆるキャラグランプリ2014』でグランプリを獲った群馬県のイメージキャラクター「ぐんまちゃん」をはじめとした“ゆるキャラ”が多数出演するキャラクターショーをはじめとした子供達向けの楽しいステージや、お父さんお母さん方を対象とした食育・農育ワークショップ等も開催され、趣旨に合わせてその内容も充実していました。

さらに、大型農業機械の試乗体験があったり、可愛い動物(主に家畜)との触れ合いコーナーがあったり…と、ふだん農業と触れ合う機会が少ない(ほとんどない)都会の子供達に、毎日食べている食品がどうやって作られているのか、また、どういう人達がそれを作っているのかを知ってもらういい機会になったのではないか…と思います。ホント、農業の元気と魅力を家族で楽しめる満載の農業イベントでした。

毎年、2日間で5万人を集めるというこのイベントも、この週末は曇り空。人出が気になるところでしたが、時おり小雨も降るというあいにくのお天気にも関わらず、多くの来場者で賑わっていました。

日本農業法人協会の主催ということで、愛媛県農業法人協会の牧会長のご紹介で日本農業法人協会の藤岡会長(秋田県農業法人協会顧問)をはじめ全国各地の農業法人協会会長ともご挨拶をすることもでき、私としても大変有意義な時間を過ごすことができました。

長く日本農業法人協会の理事を務められた牧さんのご紹介ということもありましたが、私が愛媛県での「坂の上のクラウドコンソーシアム」での取り組みを簡単に説明したところ、どなたからも「それは素晴らしい!」と賛意と期待のお言葉を得ることができ、取り組んでいることの方向性が間違っていない…と改めて思うことができました。

我が家の孫娘は現在1歳。来年のこのイベントにはその孫娘を連れて、ぜひ参加しようと思っています。


【追記】
農業関連のイベントと言うと、11月12日(水)から14日(金)の3日間、東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場)西3・4ホールで農業の「生産・流通・加工・情報」技術の専門展示会『アグロ・イノベーション2014』が開催され、愛媛県の「坂の上のクラウドコンソーシアム」もそこに出展します。

今年度、「坂の上のクラウドコンソーシアム」が開発してきたシステムをついにお披露目します。今回出展するのは「坂の上のクラウドコンソーシアム」で考えている事項の第1弾に過ぎませんが、ご興味をお持ちの方は、是非、会場にお越し願えれば…と思っております。

「坂の上のクラウドコンソーシアム」パンフレット1

「坂の上のクラウドコンソーシアム」パンフレット2

今、農業が熱いです!

執筆者

株式会社ハレックス代表取締役社長 越智正昭

株式会社ハレックス
代表取締役社長

越智正昭

おちゃめ日記のタグ

おちゃめ日記のアーカイブス

  • ハレックスオフィシャルブログ 燃えさかれ志事(しごと)人!
  • 成介日記
  • 老兵日記