2014/12/16

クリスマスに実行されるユーモア溢れる作戦

12月も半ばを過ぎ、すっかり寒くなりました。

来週はクリスマスです。街中ではクリスマスの飾りやイルミネーションで賑やかに飾り付けられていますが、それらを見ると、孫がいる年齢になっても少しワクワクしてしまいます。

子供にとっても大人にとっても、心躍るクリスマスですが、北米ではさらに夢のある作戦が実行されるそうです。

アメリカとカナダが共同運営している防衛軍事組織である「北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)」では、1955年から毎年クリスマスイブの24日に、サンタクロースの移動の様子を追跡し、実況中継をしているそうです。

なんでもトナカイの鼻から放出されている赤外線の信号を、人工衛星が拾って、ホームページ上に現在地を表示させるのだそうです。他にも、地上レーダ、ジェット戦闘機、サンタ・カメラ等が追跡に使われるとのことで、大掛かりなものになっています。

http://www.noradsanta.org/

サンタクロースの様子は24日から上記のホームページで確認できます。既に中継開始までのカウントダウンは始まっていて、それを盛り上げるためのゲームやムービーが幾つも提供されています。

ユーモアがある作戦を見て、クリスマスを楽しみたいものです。

執筆者

株式会社ハレックス代表取締役社長 越智正昭

株式会社ハレックス
代表取締役社長

越智正昭

おちゃめ日記のタグ

おちゃめ日記のアーカイブス

  • ハレックスオフィシャルブログ 燃えさかれ志事(しごと)人!
  • 成介日記
  • 老兵日記